タブレット端末とデジタル教科書の効果的な活用を体験するセミナー2014

開催概要

日時 2014年12月6日(土) 12時55分~17時00分 (受付開始12時30分~)
会場 ベルサール神保町
定員 100名
対象 教育委員会・学校関係者の方に限らせていただきます
主催 一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
共催 日本教育工学協会(JAET)
後援 文部科学省,総務省,経済産業省,
東京都教育委員会,埼玉県教育委員会,
栃木県教育委員会,山梨県教育委員会(予定)
協賛 株式会社日立ソリューションズ
協力 国語と情報教育研究プロジェクト,光村図書出版株式会社

プログラム

12時30分~ 受付開始
12時55分
~13時15分
主催者挨拶・趣旨説明
13時15分
~14時15分
パネルディスカッション①

「 デジタル教科書で変容した子どもたちの姿」

コーディネーター: 中橋雄(武蔵大学)
パネリスト: 大平和明(熊本県山江村教育長)三木崇生(徳島市教育委員会指導主事) 東京都港区教育委員会(予定)

 14時15分
~15時25分
ワークショップ(体験授業)

A 学習者用デジタル教科書「4年:アップとルーズで伝える」

青山由紀(筑波大学附属小学校)

B 指導者用デジタル教科書「3年:言葉を分類する」

石川等(甲府市立里垣小学校)

C 指導者用デジタル教科書「5年:見立てる」

野村真一(関西学院初等部)

※上記ワークショップの中から2つ参加できます。

 15時25分
~15時45分
 休憩時間
※デジタル教科書を体験できるコーナーがあります。
15時45分
~17時00分
パネルディスカッション②

「デジタル教科書の未来を語る~国内外の取り組みから~」

コーディネーター:中川一史(放送大学)
パネリスト: 藤森裕治(信州大学) 佐藤幸江(金沢星稜大学)

※パネルディスカッション終了後,デジタル教科書を体験できるコーナーがあります。

 お申込み方法

お申し込み締切: 11月30日 まで
※受付は先着順とさせていただきます。ご了承ください。

ウェブ上から申し込む場合

以下のリンクからお申し込みください。

セミナーに申し込む

FAXで申し込む場合

セミナー申込み用紙(PDF)を印刷のうえ以下の用紙に記載のFAX番号までお送りください。