国語と情報教育研究プロジェクト冬のセミナー2014

【案内】
明日(2014年2月15日)に予定しておりました本セミナーは、雪のため開催が困難であるとの結論に至り、中止することにいたしました。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

ーーー
「国語と情報教育を追究するセミナー」は、今年度で6回目となりました。今回は、タブレット端末と国語デジタル教科書にスポットをあてました。徐々にではありま
すが、タブレット端末の導入も進んできています。そこで前半は、国語科に限らず
タブレット端末の活用に焦点をあて、ここからデジタル教科書の活用に迫ってい
きます。実技体験型のワークショップやパネルセッションなど、情報満載のセミナーです。

中川一史(放送大学 / 国語と情報教育研究プロジェクト代表)

mkj-seminar_01

日時

2014年2月15日(土) 午前10:00~午後16:30(受付開始9:30~)

テーマ

タブレット端末とデジタル教科書が紡ぐ授業世界

会場

株式会社 内田洋行 新川オフィス CANVAS 東京都中央区新川2-4-7

参加料

1,000円(資料代)

定員

75名(定員になり次第申し込み受付は終了いたします)

ご参加は教職員・学校関係者に限らせていただきます。

申し込み方法

◆このページから申し込む場合には、申し込みページへ進んでください。

申し込みページへ進む

 

◆ファックスで申し込む場合には、こちらの申し込み用紙を印刷のうえ、以下のFAX番号までお送りください。

申し込み用紙(PDF形式)
FAX番号: 03-3493-2110

プログラム

10:00~10:30 オープニングスピーチ
~どうなる!?タブレット端末活用と学習者用デジタル教科書~
中川一史
10:35~11:20 パネルセッション1
「タブレット端末で授業はどう変容するか」
コーディネータ:中橋 雄(武蔵大学)
パネリスト :
山本朋弘(熊本県教育庁)
楠本 誠(松阪市立三雲中学校)
小林祐紀(金沢市立小坂小学校)
コメンテータ :佐藤幸江(金沢星稜大学)
11:35~12:00 ワークショップの説明
(12:00 ~ 13:00 お昼休み)
13:00~15:00 ワークショップ

  • A:学習者用デジタル教科書(国語)の活用~説明文教材~
    石川 等(甲府市立里垣小学校)
    青山由紀(筑波大学附属小学校)
  • B:タブレット端末を活用した国語科表現活動のイロハ
    小林祐紀
    佐藤幸江
    中橋 雄
  • C:指導者用デジタル教科書(国語)の活用~物語教材~
    高﨑智志(横浜市立瀬が崎小学校)
    西田素子(金沢市立犀川小学校)
15:15~16:30 パネルルセッション2
「国語科授業とデジタル教科書のゆくえ」

コーディネーター :佐藤幸江
パネリスト :
青山由紀
西田素子
森下耕治(光村図書出版)

お問い合わせ

セミナー、お申し込みに関するお問い合わせは以下のメールアドレスまでお知らせください。

Mail:info@media-kokugo.com


主催 :
  • 国語と情報教育研究プロジェクト
後援 :
  • 言語教育振興財団
協賛 :
  • 株式会社内田洋行
  • スズキ教育ソフト株式会社
  • 光村図書出版株式会社

コメントは受け付けていません。